FC2ブログ

いつでもキャンプ・プロジェクト

BJHT3999.jpg
いつでもキャンププロジェクトって何?
と、思ったそこのあなた、もしかしてキャンプ好きですね(*≧∇≦)ノ
そう、そうなのです。その通り。
読んで字の如く、いつでもキャンプに行けるような状態にするプロジェクトと言うことです。

AVWV2787.jpg
え、何それ?と思ったそこの貴方に、もっと具体的に分かり易く噛み砕いて言いますと。
キャンプ道具やキャンプの必需品を車に積んでおいて、いつでもすぐにキャンプに行ける状態に限りなく近づけると言うこと。
そのまんまやないか(^_^;)と言われるかも知れませんが、違いますよ(。・∀・。)

IMG_7473_201803212227340a1.jpg
食材やビールなどは車に積みっぱなしという訳には流石に行かないので、最低限スーパーに一回寄って食材とアルコール、ソフトドリンク類を調達すれば、すぐにキャンプ場に直行できる状態にする、ということです。
キャンプ前の準備ってけっこう大変なんですよね☆(ゝω・)v

IMG_3187.jpg
一応、持ち物チェックリストは作ってあるものの前日にそれを調べて足りないものをメモしたり、バックに入れて荷造りしたりして。
ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ明日キャンプだ~、と言う楽しい気持と(^^)、と、それでいてちょっとした面倒くささもあり、時間も結構かかる、みたいな(;^ω^)
その、時間の節約と面倒くささを可能な限り解消しようというのが「いつでもキャンププロジェクト」の試みなのです(。・∀・。)ニコッ
これって簡単そうなんですが、結構ハードル高いんです(。・ω・)(。-ω-)(。・ω・)(。-ω-)ゥィゥィ♪
例えば、食材以外の消耗品の調達。

IMG_3247.jpg
列挙とすると......
着火剤、薪、炭(備長炭)、チャッカマン、ホワイトガソリン、カセットガス、乾電池、新聞紙、調味料(塩、胡椒、醤油、オリーブオイル)、ティッシュペーパー、キッチンペーパー、ゴミ袋、洗剤、スポンジ、サランラップ、アルミホイル、ジップロック、シャンプー、ボディソープ、石鹸、タオル、バスタオル、食器類(フォーク、スプーン、マグカップ、ワインオープナー、爪楊枝、コレール皿各種)、調理器具(包丁、まな板、鍋類、菜箸、お玉、シャモジ、皮むき)、コーヒー用器具(ドリッパー、ミル、ペーパー、ポット、珈琲豆)、ビアグラスなどなど。
特に食器や調理器具は自宅で使っているものを兼用しているとキャンプの度に持って行ったり、持って帰ってきたり、時には持って行くのを忘れたりして、自宅から車までの持ち運びだけでもけっこう大変なのです(;´∀`)

IMG_3753_201803212225007a5.jpg
調味料類は行く時にスーパーで買っていけば(*゚∀゚*)イイジャネと思われるかも知れませんが、行く前は食材のことしか頭にないので結構忘れることが多いのです(^_^;)
もっと、細かく言えばランタンのマントルの予備だとか、スマホ充電用のバッテリー&ケーブル、ブルートゥース・スピーカー、髭剃り、歯磨き・洗面用具、下着などの着替え、鮮度管理がいらない食材(パスタや乾麺)、雨用にトランプなどの娯楽用品(^_^;)などなど。
その他に非常用装備として、レインウェア、常備薬、トイレットペーパー(たまに切れてる所あるので)

具体的にこれまでに揃えた装備を言いますと.....
キャンプ専用の調味料
キャンプ専用のコーヒー器具一式
キャンプ専用の食器、調理器具類一式
キャンプ専用の洗面・風呂用具
備長炭12キロ、ホワイトガソリン4リッター
キャンプ専用ブルートゥーススピーカー、スマホ用バッテリー&ケーブル
パスタ5キロ
などなどです。

IMG_3831_20180321222504bd0.jpg
まあ、百歩譲ってあんたの言うことは分かったけど、そんなの車にどうやって積んどくの。
というツッコミがあると思いますが、それはそれ。
それだけの装備を積める車を用意するのも、この「いつでもキャンプ・プロジェクト」の前提条件なのであります(`・ω・´)ゞ

エスティマハイブリッド
そこで登場するのが、今年に2月に入替えたばかりのエステティマハイブリッド君なのです。
取り柄は燃費が良いだけじゃあありませんでした(^^)
なななんと、3列目シートを収納すると2列目から後ろはとっても広い荷室になるのです。
2列目シートをセンター位置にした時の荷室長は約1,450mm、荷室幅は約1,260mm、荷室高は約1,200mmと、とても大きな積載スペースが出現します。
キャンプ道具を積み重ねても後ろが何の支障もなく見える感じ。
ラゲッジスペースが汚れないように専用のラバーマットも購入済みなので、「いつでもキャンプ・プロジェクト」用の装備が楽々積み込めます。

IMG_3502.jpg
北海道の長い冬が明けてキャンプシーズンに入る前に今は「いつでもキャンプ」に行けるように日々装備を充実させています。
という訳で今年5月のキャンプ初めまでに、どの程度まで装備が揃っているか乞うご期待。
今シーズンは仲洞爺キャンプ場で、キレイな夕陽が何回見られるかな(。・∀・。)
関連記事

コメント

非公開コメント

nonb0716

札幌在住。キャンプ⛺、旅行🚅、風景🌅、美味い物🍲、ビール🍺、ワイン🍷、日本酒🍶の写真📷をメインにアップします。雪❄は苦手😱なので一年中キャンプ⛺の出来る所に移住したいと思う今日この頃😋
📷Canon EOS6DMK2
📷Canon PowerShot G7 X Mark II
📱iPhoneXR

アルバム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
4424位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
1074位
アクセスランキングを見る>>

アクセスカウンター

Latest comments